江東区周辺の中古マンション最新情報

ブログ一覧

緊急事態宣言中、深川エリア・マンション価格や成約件数を調べてみた

こんにちは!中古マンション売却コンサルタントのツノダです。

いつもご覧になっていただきありがとうございます。



本日は「緊急事態宣言中、深川エリア・マンション価格や成約件数を調べてみた」というテーマでわかりやすく解説いたします。

価格動向については私の主観でして、あくまでも個人の見解となります。


※動画もぜひご覧ください



【深川エリア】

深川というと、深川めしとか、深川不動尊とかを思い浮かべる方が多いかもしれません。

現在深川という地名で残っているのは、門前仲町駅の北西側でして、1丁目・2丁目があります。

実は当社も門前仲町駅からすぐのところで、深川2丁目となります。



今でこそすごい狭いエリアなのですが、戦前は東京15区のうちの1つの区でして、東京市深川区だったそうです。東京市ってしっくりこないですね。

はっきりとは確認していませんが、門前仲町・清澄白河・森下といった大江戸線。東西線だと木場と東陽町くらい?まで。都営新宿線だと、菊川・住吉くらい?までになるようです。


深川

ざっくりしたご説明だと江東区の西側半分は深川区だったそうです。ちなみに深川という名称は公立中学校には残っていまして、深川第一中学校から深川第八中学校まで8つの中学校に使われています。

警察も、江東区は深川警察署・城東警察署・東京湾岸警察署ということで、深川という名称が使われています。

一方、南砂町とか大島とか亀戸とか江東区の東半分は城東区だったようです。


【取引件数】

今回は深川エリアでの成約件数を調べてみました。対象は大江戸線沿線の門前仲町・清澄白河・森下及び東西線木場駅・東陽町駅や都営新宿線菊川・住吉駅周辺マンションです。


レインズ(東日本不動産流通機構)にて調べていまして、すべての成約が登録されているわけではありません。

2020年4月1日〜5月20日は成約件数34件でした。それに対してちょうど1年前の2019年4月1日〜5月20日は86件です。前年比39.5%と約4割です。これは他のエリアと比較してほぼ同じです。


ちなみに江東区全体だと前年比42%、隣の中央区は前年比48%、墨田区は41%、港区45%となります。

ここからは私の考えなのですが、いろいろな情報を総合すると、需要がなくなって取引件数が減っているよりはお客様と不動産業者双方の自粛で減っているのかなと思っています。改めて日本人って真面目だなと思っています。


そして、本日は5月25日に撮影をしていますが、緊急事態宣言が解除されるかどうかというタイミングです。東京都のコロナウイルスの新規感染者数は急激に減っています。

今週末からは一気に内覧・成約が増えてくるかもしれません。


【個別マンションの成約価格】

成約価格については、平均というのが非常に難しいです。中央値でもなかなか判断がつきにくいのかなと思っています。

先日、千葉市で調べた時に2000万円以下の価格帯の成約はそんなに減っていなくて、2000万円以上は大幅に減っていました。そうすると、平均大幅に下がります。中央値も同様に下がります。ただし、価格が下がったわけではなく、成約する物件の種類が変わっただけということになります。

ということで、個別のマンションをピックアップしてみました。

【ライオンズステージ門前仲町冬木】

門前仲町駅徒歩6分・平成14年築・総戸数102戸のマンションです。

葛西橋通りから一本入っていて静かな住環境です。門前仲町駅周辺って平成築の大規模マンションが少ないので、そういった意味では希少性があるのかなと思います。

今年の5月でも低層階が坪230万円を超える額で成約していまして、昨年までの相場とほぼ同じです。

【パークハウス清澄白河タワー】

清澄白河駅徒歩6分・平成22年築・総戸数378戸の35階建てタワーマンションです。三菱地所が分譲でして、制震構造です。

マルエツが近くにあったり、木場公園も近かったり人気のあるエリアです。

総戸数が多いので成約数も多く、4月以降も数件取引されています。すべて坪300万円を超える額で成約していまして、比較すると昨年の相場と同じくらいなのですが、むしろ高いと感じるお部屋もあるくらいです。

【プラウドタワー清澄白河】

清澄白河12分・木場11分・平成28年築・総戸数132戸・20階建てのマンションです。

駅からは少し距離があるのですが、木場公園があったり、マンション北側に親水公園があったり、深川北スポーツセンターという区のスポーツ施設(プール・ジム・体育館など)があったり、子育てには良さそうな場所です。


上層階の条件の良いお部屋ですが、坪330万円を超える額で成約していまして、昨年までとほぼ同じ額で成約しています。

それにしても高いですね。坪330万円超というのは、10年前なら港区とか渋谷区の相場です。

【本日のまとめ】

深川という地名はいまでこそ、門前仲町北西側の狭いエリアですが、戦前は江東区の西半分が深川という地名でした。


4月以降の成約件数は約4割ということで、他のエリアと同様に大幅に減っています。ただし需要がないのではなく、自粛の影響と思われ主観ですが、6月からはある程度回復すると予想しています。


成約価格は数物件のピックアップとなりますので、全体像を把握できているかはわかりませんが、ほぼ変わっていません。要因としては新規売却物件数が減っているからということもあるのかなと思います。


本日は以上です。

ご質問等ございましたらお気軽にお願いします。

また、売却相談や査定依頼などもお待ちしております。


最後までご覧になっていただき、ありがとうございます。

マンション売却時の仲介手数料は成約価格の1%!江東区のマンション売却は仲介手数料1%・ご購入は最大無料のエムティーハウスへwww.mthousetokyo.net

1.当社ならマンションをご売却する際の仲介手数料は成約価格の1%です。

2.マンションをご売却する際の流れ

3.代表・角田の自己紹介・会社概要です。

4.無料査定依頼はこちら

更新日時 : 2020年05月25日 | この記事へのリンク : 

<<東陽町駅周辺マンションの売却・購入は当社まで     |  ブログ トップへ  |  スーパーシティ計画で不動産価値も変わっていくかもしれない!>>   



ブログページブログページRSS配信ボタン
カレンダー
<<        2020年07月        >>
      1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
ブログカテゴリー ※最新情報をブログでチェックできます。

最近見た物件 (0)