江東区周辺の中古マンション最新情報

ブログ一覧

アフターコロナは新浦安・海浜幕張が人気かも!

こんにちは!中古マンション売却コンサルタントのツノダです。

いつもご覧になっていただきありがとうございます。



本日は「アフターコロナは新浦安・海浜幕張が人気かも!」というテーマでわかりやすく解説いたします。

※動画もぜひご覧ください

これからどんなマンションを買えば値下がりしにくく、資産価値を保てるかについても解説しますので、もしよろしければ最後までご覧になってください。

ただし、あくまでも個人の見解ですので、実際にはどうなるかは誰にもわからないと思います。こういう考え方もあるんだ程度でご覧になっていただければと思います。

マンションを買おうと思っている方はもちろん、引っ越しを考えているかたや、興味だけはある方とか、ぜひ多くの方にご覧になっていただければと思います。



【アフターコロナで変わること】

アフターコロナで私たちの生活・仕事は大きく変わるといわれています。まず、印鑑がなくなっていき、オンライン会議が主流になっていったりとかですね。

もちろん対面をすべて否定するわけではないですが、遠方の場合はオンラインにするとか、10人集まるところを、体調が悪い人だけオンラインにするとかうまく使い分けたりできると思うんですよね。


ということで都心へ毎日通勤するということも必須ではなくなってくると思うんです。かといって完全にオンラインでできるまではいかないと思うので、週1〜2日会社へ行ったり、対面で打ち合わせしたり、お客様と会ったりとかが数年後のリアルな現実なのかなと思っています。


そうすると、住みたいエリアも変わってくると思うんです。そこで、5年後に通勤が週1〜2日であとは自宅で働く暮らしになることを前提として、私なりに考えてみようと思います。皆さんもぜひ予想してみてください。



【地方に移住は簡単ではない】

ちょっと考えたのは、例えば御宿とか箱根とか完全にリゾート地に引っ越したり、通勤が全くない方は沖縄とか北海道に引っ越すとか楽しそうだしいいですよね。

しかしながら、我が家の場合は全くそんな選択肢はありません。子供が中学生と幼稚園児がいて、学校という大問題があるのです。子供がいると現実的には難しいかなと思っています。



独身の方とか、結婚していても子供がいなければ可能かもしれないですが、周りに友達とかいなかったりすると、すぐ飽きてしまうかもしれないですよね。

もちろん、実家近くに引っ越すとか、畑を耕したいとか、毎日サーフィンしたいとか地方移住も一定数増えると思うし、それはそれですばらしいと思うのですが、全体から見れば少数なのかなと思っています。


【セカンドハウスも簡単ではない】

そこで思ったのは東京にマンションを持ちつつ、御宿とか箱根にも住むといういわゆる二地域居住。

しかしながら、これはもっと大変だと思っています。2か所の住居費がかかり、電気・水道・ガスの基本料がすべて二重でかかってしまいます。使用する量はかわらなくてもけっこう増えてしまうと思うんですよね。そして、家具とか家電がないってわけにはいきません。

経営者・会社役員とかの高所得者層で少し需要があるかもしれませんが、全体からみればこれもごく一部なのかなと思っています。

可能性があるのは定額で泊まり放題とかでしょうか。独身の方とかだと身軽に移動できていいかもしれません。


【現実的なのは郊外のリゾートっぽいエリア】

私が一番可能性があると思っているのは、都心から1時間〜1時間30分くらいと通勤もできて、のんびりしているエリア。それでいて、住んでいる人が多く、学校も近くにあってそこそこの教育水準があるところ。

週1〜2回の通勤で、しかも満員電車じゃなければ多少遠くて苦にならないと思うんですよね。スマホでドラマとかニュースを見たり、音楽聞いたりしてればすぐだと思います。何かトラブルがあった時でも、すぐ会社に行けるし。


そう考えると新浦安とか海浜幕張って、都心からもほどほどの距離で、海があって(海水浴ではないです)、大きな公園があって、リゾートっぽいイメージもあります。

不便かというと、住んだことはないのですが、むしろ大型のショッピングセンターもあったりして便利だと思います。

そして、大規模マンションが多数あるので学校も近くにありそうです。ということで、アフターコロナでは新浦安とか海浜幕張人気が高まるということになります。


同じ価格であれば、都心の倍くらいの広さに住めるのではないかと思っています。そうすると、1部屋増えたり、リビングが広くなったり、テレワークやオンライン会議用の部屋も作れるかもしれません。

ちなみに新浦安はこんなイメージです。

海浜幕張はこんな感じ







【それ以外にも】

新浦安とか海浜幕張以外にも、同様のエリアがいろいろあるのかなと思っています。




昨日「辰巳エリアの今後についてはどうですか?」という質問をいただきました。ご質問ありがとうございます。辰巳とかもいいと思うんですよね。

リゾートではないかもしれませんが、運河沿いとかも雰囲気がいいですし、辰巳の森海浜公園という広大な公園もあったりします。

何より都営住宅の建て替えが完了すれば、きれいな街に生まれ変わっていくかと思います。


もし5年後、こんなところが人気でそうとか、そうじゃなくて私はこう思うとか、実際に地方に移住を考えているとかございましたら、コメントいただけるとうれしいです。参考にさせていただきたいと思っています。

【本日のまとめ】


アフターコロナでオンライン会議が一般的になり、通勤は週1〜2回に減る人が増える

そうは言ってもリゾート地に引っ越すのはハードルが高い

都心と郊外の二地域居住も倍の生活費がかかり現実的ではない


そうすると、都心から1時間ちょっとのリゾート感のあるエリアが人気になる

具体的には新浦安とか海浜幕張とかですね。他にも人気のでそうなエリアがあるのではないかと思います。



本日は以上です。

ご質問等ございましたらお気軽にお願いします。

また、売却相談や査定依頼などもお待ちしております。

最後までご覧になっていただき、ありがとうございます。

マンション売却時の仲介手数料は成約価格の1%!江東区のマンション売却は仲介手数料1%・ご購入は最大無料のエムティーハウスへwww.mthousetokyo.net

1.当社ならマンションをご売却する際の仲介手数料は成約価格の1%です。

2.マンションをご売却する際の流れ

3.代表・角田の自己紹介・会社概要です。

4.無料査定依頼はこちら

更新日時 : 2020年05月08日 | この記事へのリンク : 




ブログページブログページRSS配信ボタン
カレンダー
<<        2020年05月        >>
          12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31           
ブログカテゴリー ※最新情報をブログでチェックできます。

最近見た物件 (0)