江東区周辺の中古マンション最新情報

ブログ一覧

速報!2020年4月、埼玉・神奈川・千葉の中古マンション、成約件数・成約単価は?

こんにちは!中古マンション売却コンサルタントのツノダです。

いつもご覧になっていただきありがとうございます。

本日は「速報!2020年4月、埼玉・神奈川・千葉の中古マンション、成約件数・成約単価は?」というテーマでわかりやすく解説いたします。

昨日、東京23区で調べてみたのですが、本日はエリアを少し変えて同じように調べてみました。

・成約件数 ・成約平米単価及び価格・価格交渉幅(いわゆる指値)という順番で解説します。

今後不動産価格はどうなっていくのかについても解説しますので、もしよろしければ最後までご覧になってください。※あくまでも個人の見解です

※動画もぜひご覧ください



【成約件数】
2020年4月は緊急事態宣言が発令された影響が非常に大きく、3分の1近くに落ち込んでいます。23区とほぼ同じ結果です。

データは平成元年以降築・50平米以上を前提としていまして、エリアは3つに区切っています。

千葉市・船橋市・市川市 ※千葉

横浜市 ※横浜

さいたま市・川口市・戸田市 ※埼玉

調べた時期は1年前の2019年4月、コロナ影響前の2020年1月

そして、直近の2020年4月です。


成約数は同じ時期でないと比較できないので1年前、成約価格・単価などは直近の方が比較しやすいので、コロナ影響前の2020年1月となります。



データ元はレインズという不動産業者だけが見れるサイトとなります。残念ながらすべての事例が登録されている訳ではないのですが比較はできると思っています。

成約数

千葉は1年前と比較し38%、横浜は35%、埼玉は42%ということで当然ですが、大幅に落ち込んでいます。

東京に限らず、全域同じように成約件数は落ち込んでいます。ただ緊急事態宣言の影響ですので、良い傾向ではないかと思っています。


【成約平米単価・成約価格】
成約平米単価・成約価格はなかなか説明しにくい結果になりました。

成約平米単価は千葉・神奈川はやや下落しているのに対して、埼玉は上昇という結果になりました。

データが数十件しかないということもあり、バラツキもあるかと思いますが、大きな値崩れが起こっているということはなさそうです。

成約平米単価




続いて成約価格ですが、同じように千葉・横浜は下落で、埼玉だけコロナ直前の3425万円から3584万円とやや上がっています。

データが数十件と少ないので確実とはいえませんが、下がったり・上がったりという結果となりました。

成約価格

データが数十件と少ないので確実とはいえませんが、下がったり・上がったりという結果となりました。



【価格交渉幅】いわゆる指値です。

コロナショックで成約数が減っていて、ご案内なんかも減ってきているので、価格交渉はしやすくなっているようです。

千葉・埼玉は微増ですが、埼玉は70万円以上減額に成功しているようです。




例えば申し込みが2組とか重なると満額での成約になることが多いのですが、今はそういう可能性も低いでしょうし、買い手有利かもしれません。

売主としても価格が今後下がる可能性があるのであれば、少し交渉に応じても成約したいというお考えがあることと思います。

価格交渉幅

【今後の傾向】

コロナの影響で売却希望は減少していますが、逆に購入希望は増えてくる可能性があると思っています。

これは巣ごもり消費が進んでいくうえで、その根幹である自宅を充実させたいという傾向からです。2DKとかの賃貸から3LDKとかの広いマンションへ引っ越したいというニーズは増えてくるでしょう。

ただし、低金利が続けばという前提がありますので、コロナが長期化し、景気が大幅に落ち込めば金利が上昇する可能性もあり購入需要は減ってしまうかもしれません。

売却に関しては、返済が厳しくなったとか・賃貸に移るとか・地方に移住するとか・広いところに買い替えるといった理由がありますが、今売らなくてもということで売却希望は減っているようです。

ただし、コロナが長期化すれば様々な事情から売却希望が増える可能性もあると思われます。


ということで、1か月後には考えが変わっているかもしれませんが、短期的には価格は下がらず、コロナが長期化すれば下がってくる可能性がでてくるのかなと思っています。

【本日のまとめ】



埼玉・神奈川・千葉も東京と同じ傾向で中古マンションの成約数は3分の1近くに減少

価格・平米単価はエリアによって上がったり、下がったりとまちまちな状況

価格交渉はエリアにより幅があるものの、コロナの影響で交渉はしやすくなっているといえます。


短期的には購入需要増、売却希望減により、世間の予想に反して価格は下がらないと予想

ただコロナが長期化すれば価格が下がってくる可能性が高くなってくるかもしれません。


本日は以上です。

ご質問等ございましたらお気軽にお願いします。

また、売却相談や査定依頼などもお待ちしております。

最後までご覧になっていただき、ありがとうございます。

マンション売却時の仲介手数料は成約価格の1%!江東区のマンション売却は仲介手数料1%・ご購入は最大無料のエムティーハウスへwww.mthousetokyo.net

1.当社ならマンションをご売却する際の仲介手数料は成約価格の1%です。

2.マンションをご売却する際の流れ

3.代表・角田の自己紹介・会社概要です。

4.無料査定依頼はこちら

更新日時 : 2020年05月04日 | この記事へのリンク : 




ブログページブログページRSS配信ボタン
カレンダー
<<        2020年05月        >>
          12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31           
ブログカテゴリー ※最新情報をブログでチェックできます。

最近見た物件 (0)