江東区周辺の中古マンション最新情報

ブログ一覧

東京オリンピックがもし延期になったら?

こんにちは!
中古マンション売却コンサルタントのツノダです。


江東区を中心に中古マンション仲介や自身でも不動産投資を行っています。

本日のテーマ
「東京オリンピックが延期になったら湾岸マンション価格は?」
※あくまでも個人の見解です。


動画もぜひご覧ください!!


コロナウイルスすごいですよね。



ただコロナウイルスって健康な、若い人だったら
致死率が低いらしいので、医療崩壊にならないレベル
で広がる分には問題ないかと思っています。


どうなんでしょうか。


この辺については素人なのでわかりませんが、



コロナウイルスで恐怖に陥っているという
空気感がすごいなと思っています。



世間の関心事は東京オリンピックどうなっちゃうの?



というところですが、
中止→いままでの準備がすべて無駄に!




予定通り開催→海外から選手が来ない問題




無観客で開催→チケットどうするの問題や
同じく海外から選手が来ない問題



延期→余計な経費がかかる。
他のイベントが入ってる




更に2年後に延期するとしても



余計な経費はやっぱり莫大にかかる。

MGCとか選考会したけど
2年後だと実力変わってるからやり直し?





では、中止や延期になった場合、
湾岸のマンション価格や
晴海フラッグはどうなってしまうのでしょうか。




株価は13日終値で17,431円
と急落していますね。




都心のマンションは株価連動しています
ので、売れ行きは悪くなりそうですね。

晴海フラッグでいうと、販売は大手で体力もあるから、
ゆっくり売っていくということになり、


リーマンショック後のような投げ売りは起きなさそうですね。




株価がどうなるかが気になるところですが、
さらに下がるようだと大変ですね。






で、湾岸エリアはというと、
湾岸エリアのマンション価格だけがさがる
ということはないと予想しています。
【特別上昇率が高かったわけではない】


・湾岸エリアが注目されていますが、
他のエリアと比べて特別値上がり率が
高いかというと、実はそうでもなく、


値上がり率は港区などの都心3区の方が高く、
同じ江東区でも門前仲町や東陽町も同じように
上昇しています。
【開発が進んでいる】

・豊洲や有明は開発もどんどん進んでおり、
公園など住環境の整備も進んでいて住環境は向上、


さらに、虎ノ門など都心部の開発が進むことにより、
そこから近い湾岸エリアに人口が流れ込む


もちろん、東京全体のマンション価格がさがれば、
湾岸エリアのマンション価格もさがってしまいそうなのですが、


湾岸エリアだけバブルだったわけではなく、
湾岸エリアは開発という資産価値向上の要素もある


という2点から比較的資産価値は保たれやすいと予想します。

【 こちらもぜひご覧ください】

1.当社ならマンションをご売却する際の仲介手数料は成約価格の1%です。

2.マンションをご売却する際の流れ

3.代表・角田の自己紹介・会社概要です。

4.無料査定依頼はこちら



更新日時 : 2020年03月16日 | この記事へのリンク : 




ブログページブログページRSS配信ボタン
カレンダー
<<        2020年03月        >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031       
ブログカテゴリー ※最新情報をブログでチェックできます。

最近見た物件 (0)