江東区周辺の中古マンション最新情報

ブログ一覧

赤坂タワーレジデンスは60%上昇

こんにちは。

エムティーハウスの角田です。

本日もブログをご覧になっていただき、ありがとうございます。

本日は
赤坂タワーレジデンスは60%上昇】について


先日、江東区の豊洲のマンション
シティタワーズ豊洲ザ・ツインと豊洲ザ・シンボル)の上昇率を調べ、



平成22年からの約9年で20%上昇していることがわかり、

http://www.mthousetokyo.net/blog_mthouse_2_id_120473.html



さらに豊洲駅徒歩12分のニュートンプレイスは15%上昇していることがわかりました。

http://www.mthousetokyo.net/blog_mthouse_2_id_120483.html


そこで、本日は

港区の赤坂にある超高層タワーマンションの

赤坂タワーレジデンストップオブ ザ ヒル


を調べてみました。


まさに日本の中心的なエリアです。


赤坂駅徒歩4分、総戸数は521戸・45階建て



ホテルのような車寄せ、内廊下


コンシェルジュサービスがあるマンションです。








平成30年1月〜平成31年8月までで取引は

坪700万円〜750万円が中心でプレミアムフロアだともっと高くても売れているようです。


そして、10年前の

平成20年〜平成22年は

坪390万円〜500万円が中心です。


ということで、お部屋によって変わるものの、中央値で比較すると、


447万円から727万円に上昇しており、6割以上も上昇していることがわかりました。



やっぱり都心はすごいですね。


都心に人が流れていることもありますが、外資が流れ込んでいるという側面もあるので、景気が冷え込んだ時の反動は都心の方が激しいかもしれません。






最後までご覧になっていただき、ありがとうございました。


ご売却・ご購入お気軽にご相談ください。
当社は江東区・中央区を中心にマンション仲介を行っております。

↓↓↓  ラインからもお問い合わせ可能です!!  ↓↓↓




【ラインアカウント:@mthousetokyo】

【 こちらもぜひご覧ください】

1.

当社ならマンションをご売却する際の仲介手数料は成約価格の1%です。

2.マンションをご売却する際の流れ

3.

代表・角田の自己紹介・会社概要です。

4.

無料査定依頼はこちら

更新日時 : 2019年09月08日 | この記事へのリンク : 

<<フラット35の金利はこうして決まる!     |  ブログ トップへ  |  投資なら一戸建てor区分マンション>>   



ブログページブログページRSS配信ボタン
カレンダー
<<        2019年11月        >>
          12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ブログカテゴリー ※最新情報をブログでチェックできます。

最近見た物件 (0)