江東区周辺の中古マンション最新情報

ブログ一覧

不動産売買Q&A マンション売却!固定資産税はどうなるの?

こんにちは。

エムティーハウスの角田です。

本日もブログをご覧になっていただき、ありがとうございます。

本日は【
不動産売買Q&A マンション売却!固定資産税はどうなるの?について




マンションを所有していると毎年固定資産税と都
市計画税がかかります。

それでは売却する時は、売主・買主とそれぞれど
のような流れで負担・精算していくのでしょうか?

それではどうなるか業界経験23年
不動産売買のプロがご説明いたします。

固定資産税はいつかかる?東京都23区の場合は毎年6月上旬に納付書が届きます。千葉市は4月だったり自治体により変わります。

いつ払うの?一度に納付してもかまいませんし、4回に分けて払ってもかまいません。

どのように払うに?銀行・コンビニで直接払う他、銀行口座振替・クレジット払いなどがございます。※クレジット払いの場合は手数料がかかります。

誰が払うの?1月1日の所有者に1年分の納付書が届き、支払い義務が発生します。

1月1日の所有者が1年分払うことになってしまうため、マンションを売買する際は精算が必要です。
※精算しないと、売主様に1年分請求が行ってしまいます。
※引き渡し日から買主様の負担ということで精算します。


【例】
納付額年額100,000円
7月11日(12月31日まで174日)引き渡しの場合
※うるう年ではない前提です。

100,000円÷365×174日=47,671円
※関東では1月1日を起算日にして12月31日までの1年間で計算しますが、関西では異なるかもしれません。

※あくまでも一般論となります。実際に売買する際は不動産会社に確認しましょう。






当社は江東区・中央区を中心にマンション仲介を行っております。 ご売却・ご購入お気軽にご相談ください。
↓↓↓  ラインからもお問い合わせ可能です!!  ↓↓↓



【ラインアカウント:@mthousetokyo】

【 こちらもぜひご覧ください】

1.当社ならマンションをご売却する際の仲介手数料は成約価格の1%です。

2.マンションをご売却する際の流れ

3.

代表・角田の自己紹介・会社概要です。

4.

無料査定依頼はこちら







更新日時 : 2019年07月11日 | この記事へのリンク : 

<<不動産売買Q&A 長期修繕計画って何?     |  ブログ トップへ  |  不動産売買Q&A マンション売却!積み立てた修繕積立金はどうなるの?>>   



ブログページブログページRSS配信ボタン
カレンダー
<<        2019年08月        >>
        123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ブログカテゴリー ※最新情報をブログでチェックできます。

最近見た物件 (0)