江東区周辺の中古マンション最新情報

ブログ一覧

宅地建物取引士の免許

こんにちは。

エムティーハウス角田です。

【本日は宅建の免許について】

不動産業を行う上では、宅建主任士の免許が必ず必要となり、5人に1人以上いなくてはいけません。


当社は私1人なので、当然ながら必須となります。


また、売買契約を締結する前の、重要事項説明は宅建主任士が説明しなければなりません。


ということで、不動産業を営むうえでは、必須です。


新卒で入社した平成8年9月に初めて登録し、登録期間は23年となりました。


新築や中古、都心や郊外だったりしますが、人生の半分以上、マンションの営業をしていることになります。


そして、次の更新は今年の10月、半年以内なら講習を受講の上、更新できるので、そろそろ更新手続きをしたいと思います。

受講や登録も費用がかかり、16500円(高い!!!他にも会社の宅建免許更新もあり、けっこう高いです!!)


今回は免許が

宅地建物取引主任者から宅地建物取引士に変わり、

平成から令和に変わります。

証明写真を用意し、所属している全日本不動産協会へ行ってきます。



最後までご覧になっていただきありがとうございます。



【ライン始めました! 友達追加でキャンペーン実施中です!!ラインアカウント:@mthousetokyo】


【 こちらもぜひご覧ください】

1.当社ならマンションをご売却する際の仲介手数料は成約価格の1%です。

2.マンションをご売却する際の流れ

3.

代表・角田の自己紹介・会社概要です。

4.

無料査定依頼はこちら

更新日時 : 2019年05月09日 | この記事へのリンク : 

<<GW明け業務再開しました!     |  ブログ トップへ  |  隅田川沿いのリバービューマンション!東京タワー一望のサンステイト勝鬨橋リバーテラス>>   



ブログページブログページRSS配信ボタン
カレンダー
<<        2019年12月        >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031       
ブログカテゴリー ※最新情報をブログでチェックできます。

最近見た物件 (0)