江東区周辺の中古マンション最新情報

ブログ一覧

フラット35について

こんにちは。

エムティーハウス角田です。

本日はフラット35について

フラット35とは

フラット35は、民間金融機関の融資した住宅ローンを住宅金融支援機構が譲り受け、そのローンを裏付けとして資金調達を行うという手法を用いた住宅ローン商品(※)です。

ということです。

実質的には住宅金融支援機構が 貸すということになります。

その住宅金融支援機構とは独立行政法人という形態でして、資本金は下記の通り、

7,014億7,542万円(平成29年度末現在、全額政府出資)

独立行政法人とは・・・ほぼ国営ってことでしょうか。

民間の主体にゆだねた場合には必ずしも実施されないおそれがあるもの又は一の主体に独占して行わせることが必要であるものを効率的かつ効果的に行わせることを目的として、この法律及び個別法の定めるところにより設立される法人

銀行も住宅ローンを行っているので、重複している気がしますが、 固定金利だったり少し違います。

【実務的には】

民間銀行だと変動金利とか10年固定がメインなのですが、フラット35は全期間固定金利となり、金利の変動リスクがありません。

※ただ変動金利より金利は高いです。

融資手数料がかかり、りそな銀行フラット35Sだと、1.836%

※条件により 0.756% になるケースもあります。

金利1.09%(当初5年) →1.34%(6年目以降)※平成30年8月現在

中古マンションフラット35Sの場合、金利Bプランとなり当初5年の金利優遇です。

ちなみにこの金利には以前はオプションだった団体信用生命保険もついています。

【りそなフラット35】

https://www.resonabank.co.jp/kojin/jutaku/flat35s/

固定金利をお考えの方はご検討くださいませ。

フラット35についての関連物件

関連物件をもっと見る

更新日時 : 2018年08月30日 | この記事へのリンク : 

<<御宿で水泳     |  ブログ トップへ  |  【フラット35】平成30年9月の金利>>   



ブログページブログページRSS配信ボタン
カレンダー
<<        2018年11月        >>
        123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
ブログカテゴリー ※最新情報をブログでチェックできます。

最近見た物件 (0)