江東区周辺の中古マンション最新情報

ブログ一覧

フラット35 返済プラン

フラット35S返済プラン(平成29年9月申し込みまで)

中古マンションの場合、フラット35を利用できるかは物件審査があります。

物件審査をクリアできると、フラット35S(金利Bプラン)が利用できます。

フラット35S(金利Bプラン)とは、

通常のフラット35と比べて金利が当初5年間、▲0.3%となります。

さらに、一部長期優良住宅の場合、フラット35S(金利Aプラン) が利用できるケースもあり、

当初10年間、▲0.3%となります。

今回はフラット35S(金利Bプラン)で試算

平成29年9月の金利は1.08%(借入9割以下・返済期間21年以上)

フラット35Sが利用できると、当初5年間は0.78%となります。

※金融機関により、金利が異なります。

3000万円を35年返済で借りると、

1〜5年目 毎月返済8,2万円 

6〜35年目 毎月返済8.6万円

35年間の総返済額 3559万円

ただこの他に団体信用生命保険料がかかります。

初年度は年107,300円

ローンの残高に応じて毎年支払額は下がっていきます。

35年の合計は2,027,400円

ということで、団信も含めると、37,617,400円の総返済額

※他初期費用として、事務手数料(金融機関による)などがかかります。

10月からは???

10月からは制度が変わります。

大きくはこの2つ

・フラット35Sが▲0.3%から▲0.25%

・団信保険料込みの金利プランとなります。(金利は+0.28%)

毎月の返済額は???

金利は毎月変わるので、暫定的に9月と変わらないとして試算しました。

金利は1.08%→団体信用生命分プラスになるので、1.36%

フラット35S(金利Bプラン)の場合、当初5年間は ▲0.25%となりますので、

1.11%

3000万円を35年返済で借りると、

1〜5年目 毎月返済8,7万円 

6〜35年目 毎月返済9万円

35年間の総返済額 3734万円

※団体信用生命は金利に含まれています。

トータル的には

約28万円お得になります。

10月以降に団体信用生命に加入しない場合

ただ団体信用生命に加入しない場合は、▲0.2%ということで、以前よりも金利が0.08%あがってしまいます。

3000万円を35年返済で借りると、

1〜5年目 毎月返済8,4万円 

6〜35年目 毎月返済8.7万円

35年間の総返済額 3614万円

※団体信用生命は加入しないことを前提としています。

そうすると、約55万円返済額が増えてしまいます。

まとめ

ということで、今回の試算では、

団体信用生命に加入する場合、10月以降の本申し込みがおすすめ

団体信用生命に加入しない場合、9月までの本申し込みがおすすめとなります。

皆様ご参考にしてください。

フラット35 返済プランの関連物件

関連物件をもっと見る

更新日時 : 2017年09月07日 | この記事へのリンク : 

<<住宅ローン(平成29年9月現在)     |  ブログ トップへ  |  賃貸と購入どっちがいいの?>>   



ブログページブログページRSS配信ボタン
カレンダー
<<        2018年11月        >>
        123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
ブログカテゴリー ※最新情報をブログでチェックできます。

最近見た物件 (0)