江東区周辺の中古マンション最新情報

ブログ一覧

ハワイの高層マンションで火災

こんにちは。

エムティーハウスの角田です。

ロンドンに続いて、ハワイの高層マンションでも火災があったようですね。

スプリンクラーがあれば、ある程度防げたのではないかという記載があります。

日本だと原則、31m以上(11階)以上はつけなければならないそうですね。

ただ、開放廊下型マンションで2方向避難できるマンションはつけなくてもいいというルールになっている

ようです。

ということは内廊下型のタワーマンションはスプリンクラーが必須ということですね。

調べてみました。

内廊下側のシティタワー有明(平成21年築)・・・10階以上はスプリンクラーがついています。

内廊下ではないですが、Wコンフォートタワーズ・・・11階以上はスプリンクラーがついています。

日本は消防法で定期的に検査を行うので、一般的な分譲マンションは問題なさそうです。

やっぱり日本はしっかりしていますね。

米CNNテレビによると、ハワイ州のホノルルにある高層マンションで14日、大規模な火災があり、少なくとも3人が死亡した。原因は不明だが、建物には消火用のスプリンクラーが備えられておらず、消防当局者は「もしスプリンクラーがあれば、火は出火元の部屋にとどまっていただろう」と語った。
 ロイター通信によれば、マンションは36階建て。26階部分から出火し、炎は上階に燃え広がった。消防隊員100人以上が消火活動に当たり、約4時間後に鎮火した。(2017/07/15-17:17)

【 こちらもぜひご覧ください】

1.当社ならマンションをご売却する際の仲介手数料は成約価格の1%です。

2.マンションをご売却する際の流れ

3.

代表・角田の自己紹介・会社概要です。

4.

無料査定依頼はこちら

更新日時 : 2017年07月17日 | この記事へのリンク : 

<<住宅地地価上昇!     |  ブログ トップへ  |  清澄白河エリア情報>>   



ブログページブログページRSS配信ボタン
カレンダー
<<        2020年07月        >>
      1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
ブログカテゴリー ※最新情報をブログでチェックできます。

最近見た物件 (0)