江東区周辺の中古マンション最新情報

ブログ一覧

借金も相続しないといけないの?


たくさんの財産を相続するのは良いことだと思うのですが、借金があった場合はどうなるのでしょうか?

実は原則借金もすべて引き継がなければいけないのです。ただ何もとるべき方法がないかというと、なんとかなるのです。

【相続放棄】

結論から言うと、相続を放棄してしまえばいいのです。

だ、放棄ですので、プラスの財産も、マイナスの財産もすべて放棄しなければなりません。

相続人が何人かいる場合、単独でもできるのですが、相続開始をしった時から3か月以内に家庭裁判所に申述し、受理されなければなりません。

【限定承認】借金もあるけど、マンションもあり資産があるという場合で、住んでいるから売りたくないという場合はどうすればいいのでしょうか?

この場合は限定承認といって、資産の分だけ借金も引き継ぐという方法があります。


例えば、1億円の借金があって、5000万円の資産がある場合は1億円の借金だけ引き継ぐのではなく、5000万円分の借金だけ引き継げばいいのです。


こちらも相続開始を知ったときから3か月以内に家庭裁判所への申述が必要です。また、共同相続人が全員で行う必要があります。

【単純承認】通常はこのパターンとなり、相続開始から3か月何もしなかった場合は自動的に単純承認となります。

万が一借り入れがあった場合は早めに検討しましょう。

人間いつお亡くなりになるかわかりませんので、家族で情報共有をしておくといいかもしれません。

【住宅ローンの場合は大丈夫です】

ちなみに住宅ローンの場合は団体信用生命という生命保険があり、万が一の死亡・高度障害の場合は住宅ローンがなくなります。

銀行や信用金庫の場合は原則金融機関の負担で保険に入り、フラット35の場合はローンを組む方の負担(任意)となります。


更新日時 : 2016年07月24日 | この記事へのリンク : 




ブログページブログページRSS配信ボタン
カレンダー
<<        2018年11月        >>
        123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
ブログカテゴリー ※最新情報をブログでチェックできます。

最近見た物件 (0)